つぶやきのまとめ

今話題のワード

リンク

#主人公が30代のRPG

2018/12/19 : 23:00

「独身だから身軽だろ?」という理由で選ばれた
四捨五入して40歳の私としては、面白いけど笑えない(笑) 関係ないけど、前に見た中年ドラクエの
『コマンド:えーと・なんだっけ・アレだよ・ほらアレ』が妙に印象に残ってる。
#主人公が30代のRPG
すぐに全滅してそうwwwwwwww
冒険者斡旋場の中間管理職。
毎日訪れる若者を次から次へと冒険者に仕立てあげ、能力より少し上のダンジョンに送り出す。傷ついて帰還した若者がいたら「生涯安心、装備レンタルサービス」を紹介する。
無事生還したら繰り返し。死んだら回収業者を派遣して装備を頂く。
魔王を倒した後失職するので、再就職先として期待出来るとこしか助けない
5回戦闘する度に宿屋へ直行 肩凝り、腰痛がつきまとってる
壺を割ろうと持ち上げた瞬間に腰を痛める。
NEW GAME
→名前入力画面
→学歴入力画面
→職務経歴入力画面
→資格入力画面
→志望動機入力画面→…
みんながんばれ(建前)
ガンガンいこうぜ(建前)
いのちだいじに(本音)
じゅもんつかうな(本音)
じゅもんせつやく(建前)
めいれいさせろ(本音)
本音と建前が使い分けられるようになる。
歴戦の戦士や叡智を備えた魔法使いがクエストを果たして獲得する金額より、吟遊詩人もどきが王様にプレゼンするだけで引っ張りだす金額のほうがはるかに多い
~< `・ω・´> コンティニューがない。 
「レベル30までにやっておく17のこと」とか「レベル30までに戦闘以外で100万ゴールドを稼ぐ方法」とかを読み出す。 
必殺技や魔法の名前を叫ぶのが本気で恥ずかしい
最初の町周辺でレベル上げしてたら、40代に突入していた
回復魔法をかけるときの目つきがいやらしいと女性メンバーらに訴えられる
「がんばりすぎるな」
「おかねをせつやく」
「ボチボチいこうぜ」
「じかんをだいじに」
「やりたいことやろうぜ」
「ぼうりょくつかうな」
冒険の理由が「人生に疲れた」
段々魔王の立場を理解するようになり、
魔王も勇者の気持ちが分かるせいでお互いの剣が鈍り、
戦いを避けたり茶番を演じるようになり、
勇者は人間達の、魔王は魔族の期待を裏切っているのではないかと自問自答するようになり、
皆がつらい
後輩たちに影で「凍てつく波動」と呼ばれていることを知る
「やくそう」とは別に「いぐすり」がある
魔王側の方が給料が良くて気持ちが揺らぐ
ダーマ神殿で「その年齢での転職は厳しい」と断られる
作戦に「終電までには」が追加されている
急に世間体が気になり始め、
昼間から町中をうろつくのが気まずくなり、
ダンジョンに入り浸るようになる。
貯蓄額が一定以上ないと女性と仲良くなれない
魔王側にもけっこう知り合いが増えてきて戦いづらい。
宿屋で一晩寝てもHPが全快しない