2018年11月

    TwitterやInstagramを利用していると、必ず目にする半角シャープ「♯」ハッシュタグ

    一応ハッシュタグとは、投稿をカテゴライズして検索を容易にするキーワードです。
    具体的には、言葉の頭に「#(半角のシャープ)」をつけることによって、ハッシュタグと認識されるようになります。
    これによって、同じ話題を投稿している人同士で情報共有が可能になります。
    たとえば、投稿に「#誕生日」と入れることで、誕生日を検索している人に見てもらいやすくなります。逆に「#誕生日」というハッシュタグで検索すれば、誕生日の投稿をまとめて閲覧できま
    す。


    ハッシュタグは無数にあるのでここでは、Twitter上で気になった5選を書いておきます。


    ●意外と使われている(盛り上がる)ハッシュタグ

    「♯あなたの基本スペック」自己紹介に使われているようです。



    「#下ネタが出るまで50音」バカバカしいですが何となく定番ぽいですよね





    「#予測変換でカッコをうめる」 面白そうですが普段の検索履歴を見られるようですね。




    ●面白ハッシュタグ
    「♯映画のタイトルを1文字変えただけでこの絶望感」 大喜利です(笑)



    かなり盛り上がっています。


    「♯曲名の一部を修造に変えると熱い」 こちらも大喜利ネタですね





    熱すぎます!!

    いかがでしたか?
    まだまだ、気になるハッシュタグは沢山ありますがキリがないので次の機会に。

    記事を気に入っていただけましたら、このページのブックマークをお願いします。

    Twitterアカウント「つぶやきのまとめ」のフォローもお願いします。

    傘を持つ煩わしさから、解放される。
    夢の商品「手ぶら傘」が発売されました。

    しかし、便利かもしれないけど何か違うその見た目をご覧ください。



    「笠」の画像検索結果



    本気なのでしょうがネタにしか見えません(作った方ごめんなさい)



    記事を気に入っていただけましたら、このページのブックマークをお願いします。

    Twitterアカウント「つぶやきのまとめ」のフォローもお願いします。


    「都道府県」の画像検索結果
    普段目にする日本地図、これが本当の日本ではないというつぶやきを発見しました。




    記事を気に入っていただけましたら、このページのブックマークをお願いします。

    Twitterアカウント「つぶやきのまとめ」のフォローもお願いします。










    うんうんあるある


    記事を気に入っていただけましたら、このページのブックマークをお願いします。

    Twitterアカウント「つぶやきのまとめ」のフォローもお願いします。

    タイトル通り2人を比べたTwitterです。

    1人目はフィギュアスケートの選手羽生(はにゅう) 結弦選手
    Yuzuru Hanyu-Sochi 2014.jpgウィキペデアより
    城県仙台市泉区出身のフィギュアスケート選手(男子シングル)。ウィキペデアより

    主要な戦績として、2014年ソチオリンピック2018年平昌オリンピック2大会連続優勝 
    ウィキペデアより

    もう1人は将棋の羽生(はぶ)善治さん
    Habu at ISF 2011 03.JPGウィキペデアより

    日本将棋棋士十九世名人永世竜王永世王位名誉王座永世棋王永世王将永世棋聖の称号資格保持者、及び名誉NHK杯選手権者の称号保持者[注 1]二上達也九段門下。棋士番号は175。埼玉県所沢市出身。ウィキペデアより


    その分野での天才という共通点を持つ2人ですが、見た目も意外とそっくりです。




    そんなことないと羽生ファンの方は思うでしょうがでは、そんなことありません意外とそっくりです。Twitter上には「羽生君の画像をアップすると近い構図の羽生さんの画像が送られてくる」というハッシュタグがあります。




    いかがでしたか?天才同士自然と似てしまうのかもしれませんね(笑)

    記事を気に入っていただけましたら、このページのブックマークをお願いします。

    Twitterアカウント「つぶやきのまとめ」のフォローもお願いします。




    ちなみに羽生理恵は羽生さんの奥さんです。

    「羽生理恵」の画像検索結果
    日本の元歌手、元女優戸籍名、羽生 理恵(はぶ りえ)。旧姓畠田。「恵」の右上に「`」をつけた表記(本名で本来の表記)だった時期がある。ウィキペデアより

    このページのトップヘ