フェイクニュース

    サヨナラ安久 没元号グッズ処分セール始まる  https://kyoko-np.net/2019040201.html  pic.twitter.com/PbJpFv4EYl
     
    @KyokoArchives タピオカもあるのかしらw
      


     




    【【社会】「包丁使った料理」自粛を要請 不謹慎との批判】の続きを読む






    記事の内容

    超党派でつくる恵方巻き廃棄問題対策議連は2日、売れ残った節分の恵方巻きを、来年の恵方巻きの材料としてリサイクルすることを義務付ける法案をまとめた。今国会で提案し、成立を目指す。
     節分に恵方を向いて食べると縁起が良いとされる「恵方巻き」は、本来関西のみで行われる地域的な風習だったが、太巻き寿司の販売促進を狙うコンビニチェーンが節分の習わしとして宣伝を仕掛けたことをきっかけに、2000年代ごろから急激に全国へと拡大した。
     しかし流行の一方で、最近では売れ残った恵方巻きが「食品ロス」として大量に廃棄される問題が浮上。その廃棄量は金額換算で10億円を超えるとの試算もある。農林水産省は1月、業界団体に需要に見合う販売量にするよう通知した。
     議連がまとめた恵方巻きリサイクル法案では、販売業者に対し、売れ残った恵方巻きを廃棄処分せず、専門のリサイクル業者に引き取らせることを義務付ける。リサイクル業者は、引き取った恵方巻きを再び海苔、すし飯、具材に分別し、翌年の恵方巻きの材料として保存、再出荷する仕組みだ。現在、売れ残った恵方巻きの廃棄率は100%だが、5年以内にリサイクルした「エコ巻き」が流通量全体の90%以上を占めるよう努力目標も付記する。記事全文を読む

    引用元:虚構新聞http://kyoko-np.net/2019020301.html


    Twitterでの反応



      
      
      
      
      
    ブログ村ランキングに参加しています。
    もし記事を気に入っていただけたらバナークリックをお願いします。


    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村






    記事の内容

    文字や絵記号の代わりにQRコードを使った道路標識「QR標識」の試験運用が6日、北海道内の一部道路で始まった。外国人観光客の増加に伴い、標識を様々な言語に対応させる必要性が高まっていたことから、限られたスペースに多くの情報が詰め込めるQRコードを採用した。
     日本の標識の多くは海外の標識と類似した表記を採用している。だが、中には「止まれ」「徐行」など日本語を含んだ標識もあり、外国人旅行客がレンタカーで国内を巡る際、標識が読めずに一時停止しないなど安全上の懸念が指摘されていた。記事全文を読む

    引用元:虚構新聞http://kyoko-np.net/2019010701.html

    Twitterでの反応



      
      
      
      
      
      
      
      
      
      
      
      
      
      
      
      

    このページのトップヘ